大学・官公庁

マテリアル先端リサーチインフラ(ARIM:エーリム)は、、研究設備とその活用のノウハウを有する25機関が緊密に連携して、全国的な設備の共用体制を共同で構築し、研究者から提供された研究データを集積、構造化し、利活用することで材料開発分野における我が国の研究力の向上を目指すプロジェクトです。
本務の共同利用研究とは異なりますが、設備使用料や消耗品実費等は不要(一部除く)で、分子科学研究所からの旅費支出が可能です。成果の公開が前提である点は共通です。旅費の要不要を問わず、下記利用手順に従って、本事業をご利用ください。