電子分光

設置場所:実験棟110

X線光電子分光

汎用性も高いハイスペックX線光電子分光システム。

主な仕様
Scienta光電子分光装置(光電子分析器R4000L1、Al-Kα単色X線源MX-650、真空紫外光源VUV5k、中和電子銃、グローブボックス)
光電子分析器  エネルギー分解能1.8meV以下、スポットサイズ1×3mm2
単色X線源 エネルギー幅300meV
支援形態/料金
大学官公庁
協力研究なし成果公開
施設利用無料
技術代行なし
民間
施設利用 4,500円/時間
技術代行なし
所内施設利用無料
民間施設利用8,900円/時間成果非公開
技術代行なし

■担当

横山利彦教授[ yokoyama@ims.ac.jp ]
伊木志成子 [ ishina@ims.ac.jp ]
山本航平助教
石山修特任研究員
0564-55-7345(横山)