X線

設置場所:実験棟 209

単結晶X線回折(XtaLAB Synergy-R/DW)
(設備ID:MS-235)

メーカーRigaku
型式XtaLAB Synergy-R/DW
導入年度令和5年度

・極低温(80K~)からの測定が可能です。
・高輝度X線源(PhotonJet-R/DW:出力1.2kW)と、高速読み出しHPC検出器(HyPix-6000)の組み合わせで、超高速・超高精度測定が可能です。

MS-235
主な仕様
型式XtaLAB Synergy-R/DW
導入年度令和5年度
X-ray回転陽極 1.2kW(50kV, 30mA)
Mo/Cuデュアル線源
検出器HyPix-6000
Temperature80K~400K
SoftwareCrysAlis Pro
支援形態/料金
大学官公庁
協力研究なし成果公開
施設利用無料
技術代行なし
民間
施設利用 準備中
技術代行なし
所内施設利用無料
民間施設利用準備中
成果非公開
技術代行なし
■ 利用するには、放射線業務従事者登録が必要となります。

■担当

横山利彦センター長
岡野芳則技術員[ okano@ims.ac.jp ]
0564-55-7423(岡野)
戻る